PHGG情報センターはグアーガム分解物についての情報をお届けします

PHGG情報センター > 腸の栄養素 記事一覧 > 腸は最大の免疫器官で全身の司令塔

腸は最大の免疫器官で全身の司令塔

腸には、体に必要な栄養素・機能性成分などを吸収し、害となる物質や細菌、ウイルスなどを排除する働きがあります。有害な物質が体内へ侵入するのを防ぐ働きを担う免疫細胞は、約6割が腸内にあると言われています。腸は、あるときは脳と連携し、あるときは独自に機能して、全身に指令を送っています。このような役割を担う腸管の上皮細胞を健康な状態に保つことは、体全体の健康につながります。